【新時代到来!?】美少女ゲームがタブレットやスマートフォンで遊べる! FANZA GAMESの「美少女ゲーム ブラウザ版(β)」が今熱い

FANZA GAMESでダウンロード版が販売されている一部の作品は、”ブラウザでのプレイ”に対応していることをご存じだろうか。FANZA GAMES曰く”世のためエロのためお試しで始めます”として開始された「美少女ゲーム ブラウザ版(β)」というサービスが運営されているのだ。

●美少女ゲーム ブラウザ版(β)

あくまでβ版ということで、現時点では一部のダウンロード版のおまけという形だが、発売されたばかりの『同級生リメイク』や、他社作品である『青春フラジャイル』や『かけぬけ★青春スパーキング!』なども対応している。そして、今後もさらにラインナップが増えていくことが表明されている。

▲美少女ゲームのブラウザプレイでは、対応端末や対応OSがぐっと広がる。特に、スマートフォンやタブレットのプレイは遊びの幅を大きく広げてくれるはずだ。(画面写真は『青春フラジャイル』より)
▲2021年4月現在、37タイトルがブラウザでのプレイに対応している。一覧はこちら

美少女ゲーム ブラウザ版(β)ではサーバー上に存在しているゲームをPC / スマートフォン / タブレットなどのブラウザでプレイ可能。つまり、プレイヤーは端末にゲームをインストールすることなく美少女ゲームを楽しめるのだ。スマートフォンやタブレット対応しているのも見逃せないポイントで、これを活かせばPCを持っていない人も、PCを持ち運べない場所でも、美少女ゲームをプレイすることができるのである。

技術的なことを言うとクラウドデーミングサービスなので、このブラウザ版はネットの回線品質などにより解像度や音質に影響が出たり遅延を感じたりするタイトルもあるが、ノベルタイプのアドベンチャーゲームではビックリするほどストレスにならない。一番美しく美少女ゲームを楽しめる環境がパッケージ版やダウンロード版だとしたら、ブラウザ版は一番カジュアルに美少女ゲームを楽しめる環境だと言えるだろう。

▲ブラウザ版の簡単な図解。ゲーム映像はサーバー側から提供されるため、Windows以外のOSが入った端末でも遊べるのだ
▲ブラウザ版の操作は、マウス操作以外にもタッチパネルでの操作にも対応している。スマートフォンなどでも問題なく遊べる(画面写真は『青春フラジャイル』より)

ブラウザでの操作は意外と快適

ブラウザでのゲームプレイというと、快適さを気にする方もいるだろう。特にスマートフォンは画面も小さく、タッチパネルでの操作というと不安も募る。しかし、これが以外と相性がいい。近年の美少女ゲームのユーザーインターフェースはめまぐるしい進化を遂げており、ブラウザ版であっても実に遊びやすくなっているのだ。『同級生リメイク』などは、FANZA GAMESの自社商品ということもあってユーザーインターフェースがブラウザ版を見越した作りになっているためスムーズに動作するが、そうでないタイトルでも問題なく遊ぶことができる。

しかも近年の美少女ゲームは、周回プレイなどのストレスを削るための工夫が持ち込まれているタイトルも多く、テキストスキップ機能は限りなくスピーディに、そのうえでシーンスキップなどの機能も併せ持つタイトルが増えてきた。こうした美少女ゲーム自体の進化によってプレイヤーが”操作”するシーンは減り、”操作性”が気になる瞬間というのは減ってきている。

▲美少女ゲームのユーザーインターフェース自体が洗練されているため、環境が変わっても快適にプレイを続けられる(画面写真は『青春フラジャイル』より)

オートプレイとの相性も抜群で、スマートフォンやタブレットをスタンドなどにセットしてゲームの世界に浸るというのもおすすめだ。パッケージ版やダウンロード版に比べて、音質面は若干劣るものの、ボイスは十分に聞き取れるレベル。夜寝る前に枕元において少しずつゲームを進めるというのもいいだろう。

唯一残念な点は、現状ではブラウザ版とパッケージ&ダウンロード版の間にセーブデータの互換性がないところ。この仕様があるため、外ではブラウザ版で美少女ゲームを楽しみ、家ではパッケージ版やダウンロード版でじっくりプレイするということができない。将来的にこの部分が何らかの形でクリアされれば、よりプレイ環境が拡張されるだろう。

▲ブラウザ版とダウンロード版の間でセーブデータの互換性がないことに注意。ブラウザ版でのセーブは忘れずに!

これからの進化にも期待

ユーザー視点でいくと改善してほしいところもいくつかあるが、β版というにはかなり完成度は高い。ブラウザ版から開発サイドへ意見を送れるフォームが用意されているので、気になる点などはこちらから報告してみるといいだろう。

筆者の正直な感想としては、FANZA GAMESのダウンロード版の”おまけ”というにはあまりにも豪華すぎるサービスだと感じている。対応タイトルのダウンロード版を買うだけで、スマートフォンやブラウザ、MacOSで遊べるブラウザ版がついてくるのだ。筆者は仕事ではAppleのPCを使うことが多く、美少女ゲームのプレイをする際にはWindowsを使うことにしている。この切り替えも慣れてはいるものの、やることによって端末や環境を変えるというのはちょっとしたストレスになっていた。しかし、このブラウザ版であればiMacやMacBookProでも気軽に美少女ゲームが楽しめるのはやはり便利。特にMacBookProでのブラウザ版プレイは、パッケージ版やダウンロード版までの画質、音質……とはいかないまでも、そのゲームの魅力を崩さないレベルで動いてくれる。もう少し画質が向上すれば、いずれはレビュー記事などもMacで完結するようになるかもしれないと感じるほどだ。

ちなみに、スマートフォンでのプレイはAndroidとiOSに対応している。iPhoneのiOS版はフルスクリーンでの表示に対応していないが、こちらも快適に動作してくれる。

▲Macで美少女ゲームが気軽にプレイできるのもブラウザ版の利点。表示されている画面は『金色ラブリッチェ -Golden Time-』

プラットフォームが拡張されることは、コンテンツの広がりにもつながる。美少女ゲームファンである筆者としてはブラウザ版とパッケージ版&ダウンロード版を比較して”どちらが優れている”というのではなく、”どちらも使う”ことでより楽しい美少女ゲームライフが訪れるのではないかと期待している。美少女ゲームファンの方はもちろん、かつてこのジャンルを遊んだことがあるという方、スマホやタブレットなら気軽に遊べるから触れてみたいという方は、ぜひ「美少女ゲーム ブラウザ版(β)」対応ゲームに触れてみてほしい。

(ライター:鶴田むすび)

関連記事

  1. 『英雄*戦姫WWX』に新規英雄『カトリーヌ・ド・メディチ(制服)』が実装! ほかログインボーナスなど…

  2. 『真・恋姫†夢想~天下統一伝~』で新規イベント波打ち際の乙女たち♪~武将達の夏の思い出(蜀編)が開催…

  3. 『愛娘とのパパ活エッチ~ダメって言っても、気持ちいいでしょ♪~』白ギャル娘とのイケナイ関係♪

  4. GAME遊び放題プラス8/7追加タイトルをご紹介!”ママ”に焦点を当てたエロゲーもお見逃しなく

  5. 「萌えゲー.net」グランドオープン記念! Twitterアカウントフォロー&RTすると抽選でDMM…

  6. 『ガールズ・ブック・メイカー 〜君が描く物語〜 R』期間限定イベント「トラベラーの望む未来」開催中。…

  7. 『戦国†恋姫オンラインX ~奥宴新史~』で新規イベント開催中! 国盗り戦も正式実装!

  8. 『要塞少女X』で期間限定イベント「新人記者ジュルナの取材記録 謎の巨大魚リヴァイアサンを追え!」開催…

PAGE TOP