【レビュー】Hイベントアニメ&E-mote対応でブルンブルン動く!『メスつまみ 〜世話焼き年上妻と真面目なツンツン妻との愛欲性活〜』でエッチな人妻をモノにする

アニメーションを導入したエロゲーは、とにかく実用度に秀でている。『メスつまみ 〜世話焼き年上妻と真面目なツンツン妻との愛欲性活〜』は、胸やお尻がブルンブルンと動くエッチシーンが用意されているほか、立ち絵も肉感たっぷりに揺れ、プレイしている間中、妄想が加速するような体験ができるのだ。

本記事では、実用度たっぷりの本作のレビューをお届けする。

(文:安田タモツ)

▲アニメーションするエッチシーンは大迫力。人妻たちとの淫らなSEXを楽しむのだ

愛されていない人妻をエッチで救う!?

主人公の笠原知弥は大学時代の先輩・吉見貴裕の会社で働くサラリーマン。吉見に恩は感じるものの、それを理由に調子に乗られ、仕事外のプライベートでもこき使われるのに嫌気がさしていた。窮屈な毎日を過ごす知弥の癒しとなっているのは、親切にしてくれる明るいご近所妻・朱梨と、吉見の妻である夏帆の存在だった。しかし、美人で心優しい彼女たちを「夫」は大事にしていない。そんな人妻たちに並々ならぬ感情を抱く知弥は、彼女たちを自分のものにすることを決意する。

▲会社の先輩の吉見(右)と、その妻の夏帆。主人公は夫にないがしろにされる夏帆を、自分のものにしようと決意する
▲こちらはもう一人の人妻・朱梨。夫に不信を抱いており、倦怠期を感じている

夫婦関係に亀裂の入りかけている二人の人妻は、決意を固め、距離を縮めてくる知弥に心を許し、身体を開いていく。最初は自慰の手伝いだったものが、フェラチオへと移り、コンドームという予防ラインをつけたSEXへ……。しかしそのうちにコンドームもつけなくなり、さまざまな場所でのSEXに耽るようになる。ついには夫に開発されていなかったアナルにペニスを受け入れたり、自らエッチな下着を纏って知弥を誘惑しにくる。

タイトルからは鬼畜なプレイを想像する方がいるかもしれないが、プレイにハードな要素は少なく、知弥と人妻たちとの合意のもとで進んでいく。

▲最初はコンドームを装着してSEXに耽る知弥と人妻だが、徐々にその防衛ラインもあいまいになっていく
▲後半では生のチンポをズブリとアソコで咥えるシーンも。愛はあるが、背徳感も漂うSEXを楽しめる

人妻たちとのプレイでは、アニメーションするエッチシーンも多く、胸やお尻がブルンブルンと揺れる。アニメーションしないエッチシーンのほうも見ごたえはばつぐんで、体位によってはディティールまでよく見える静止画との相性の良さも感じる。

イベントシーンはエッチシーンオンリーなので、実用度にこだわる方にもおすすめしたい作品となっているが、会話の中で語られる”人妻”としての言葉には、NTRものとして興奮を掻き立てるエッセンスも詰まっている。フィクションだからこそできる、エッチなドラマ作りにも注目してもらいたい。

▲アニメーション対応のコスプレSEXシーンも各ヒロインに用意されている。バニー姿の朱梨の網タイツを破り、後ろから突き上げるシーンがダイナミックに描かれる

即戦力!なエロゲーをお探しの方におすすめ

本作は、二人のヒロインのデザインと人妻という立ち位置に魅力を感じる方に強くおすすめしたい抜きゲーだ。”欲求不満が溜まっている人妻を自分のものにする”という物語を、”安全に”フィクションとして楽しめるというのは嬉しいものである。

なお、本作の続編として、『メスつまみ2 〜いじっぱり強気妻と清楚な気弱妻とのラブエロ性活〜』も好評発売中である。こちらも人妻を自分のものにする作品で、Hイベントアニメ&E-moteにも対応している。こちらはナンバリングタイトルとなっているが、本作をプレイしなくても楽しめる作品になっているので、2のキャラクターデザインに惹かれたなら、こちらから始めてみるのもいいだろう。

▲2も好評発売中。こちらも性欲のままに人妻たちとSEXを楽しめる作品となっている

■タイトル:メスつまみ ~世話焼き年上妻と真面目なツンツン妻との愛欲性活~
■ブランド:ANIM(アニム)
■ジャンル:ムッチリ巨乳妻達とのエロエロハメライフAVG
■発売日:2021年1月29日(金)
■価格:発売価格6,800円(税込 7,480円)
■スタッフ:
原画:相川亜利砂/紅葉-K/リャオ(男性キャラクターデザイン)
シナリオ:シャア専用◎/内藤自由
■対応OS:日本語版 Windows 7/8/8.1/10
■公式サイト:http://www.hs-crowd.co.jp/anim/product/pro_pc/pc067/index.html

バナー


関連記事

  1. 【レビュー】『ふゆから、くるる。』でしか体験できない物語がある

  2. 【ゲームレビュー】超話題の18禁RPG『ドーナドーナ いっしょにわるいことをしよう』って知ってる!?…

  3. 【レビュー&攻略】『Little Sister ―おしかけ同棲生活―』CGコンプ! 可愛い妹との甘い…

  4. 【レビュー】淫らさ、ここに極まる!何度もプレイしてしまう『屈辱3』の魅力とは

  5. 【レビュー】『流星ワールドアクター』は私たちを魅了する大人のエンターテインメントだ

  6. 【体験版レビュー】無垢な王女を思う存分に調教しよう!『姫と婬欲のテスタメント』の魅力を紹介

  7. 【レビュー】希望や幸せって、なんですか? 『クナド国記』体験版インプレッション

  8. 【レビュー】 Live2Dアニメーション が魅せるエッチシーンが「スゴい」!『Role player…

PAGE TOP