萌えゲーアワード2009 結果発表特設ページ
萌えゲーアワード2009 受賞タイトル発表


大賞
真恋姫†無双 ~乙女繚乱☆三国志演義~
 今回の大賞の選考は、アワード史上最大の激戦となった。争ったのは、BaseSonの『真・恋姫†無双』と、みなとそふとの『真剣で私に恋しなさい!』の2作品。ユーザー支持賞では2位となった『真剣で私に恋しなさい!』だが、今年のアワードの候補対象となるギリギリの8月28日の発売にも関わらず、1位の『真・恋姫†無双』と僅差だったことが、選考が揉めた理由だ。結局、総投票数の相当数が投票の締め切り直前に投票されていること、つまりユーザーの多くが良い作品が後から出てこないか投票期限のギリギリまで待ってジックリ吟味してから投票していることが分かり、やはりユーザーに一番多く支持された『真・恋姫†無双』が大賞ということで決まった。
『真・恋姫†無双』は、2007年1月に発売され萌え版三国志というインパクトでジャンルを超えて話題になった『恋姫†無双』の、待望の新訳版。未登場だった武将が新ヒロインで多数登場し、個性的かつ魅力的なヒロインが50人以上も登場。さらにシナリオも勢力ごとに選べるようになったり、戦闘システムもより面白く遊べるよう進化しているなど、様々な面でさらにボリュームUPを遂げているのは、圧巻の一言。まさにPCゲーム史上最高クラスの超スケールな作品となった。ショップや業界誌などでの派手な露出はもちろん、TVアニメ化や動画サイトを使っての盛り上がりなど、大々的な広報展開も大作感を盛り上げた要因だろう。

(BugBug編集部 大澤編集長)


虹視聴覚室
受賞リストに戻る

真剣で私に恋しなさい!
 銀賞の『真剣で私に恋しなさい!』・通称『まじこい』も、スケールの大きさが話題となった作品。シナリオのボリュームも凄いが、特筆すべきは声優陣の豪華さ。特に男性キャラの豪華さは半端じゃなく、それにシナリオを手掛けるタカヒロ氏が放つ絶妙な“ネタ”が絡み、各所で話題となった。
『真・恋姫』でも『まじこい』でも共通しているのは、作品の“大作感”を、発売前から上手く盛り上げていることだろう。実際に大作な分、定価は少し上がっているが、それでもユーザーはこの2作品を支持した結果となった。多少価格が上がってもシッカリとしたボリュームのある作品を評価するという、最近のユーザーの傾向を上手く掴んだ結果と言えるだろう。

(BugBug編集部 大澤編集長)


虹視聴覚室
受賞リストに戻る

真剣で私に恋しなさい!
 また銅賞には、Lillianのデビュー作となる『ティンクル☆くるせいだーす』が輝いた。ぱじゃまソフトの人気作『プリンセスうぃっちぃず』を手掛けたスタッフが作っているだけあり、美麗なグラフィックや楽しいゲームシステムなどは、サスガの完成度。処女作での受賞も頷ける出来映えだった。

(BugBug編集部 大澤編集長)


虹視聴覚室
受賞リストに戻る


プロモーション賞
77~And、two stars meet again~
タイトルにちなんでの「全国77店舗営業」。全国店舗にまたがるキャンペーンは珍しくありませんが、本作品では、その配布方法が独特でした。3つの勢力が争うゲーム内容なのですが、その3つの勢力どれかを選ぶことで、店舗に届けられる販促アイテムが変化する。店舗ごとに『77』の違うアイテムが展示されることとなり、店ごとの変化を、ユーザーも店も楽しませようとする仕掛けとなっています。今、地方店舗が厳しい状況にあります。原因が多様で中々難しい面はあるのですが、地方の店舗にも元気になってもらいたい、といった仕掛けは、メーカーだけでなく、市場全体を考えても面白い試みだと思います。また、ゲームそのものの企画段階から店舗展開が組み込まれていた、というのも珍しい。こういった新しい試みを評価し、今年のプロモーション賞としました。

(PCpress編集部 津田編集長)


虹視聴覚室
受賞リストに戻る


ニューチャレンジ賞
タペストリー -you will meet yourself-
 この賞を選考する時、“ブランドに対して賞を贈るべき”か“作品に対して賞を贈るべき”かの議論が交わされた。結果的に作品の評価としてニューチャレンジ賞を贈ることとなったが、lightというブランドは本当にチャレンジ精神豊富で、ともすればユーザーに媚びがちなこの業界において、“媚びない勇気”を持った希有な存在といえるのかもしれない。同ブランドから発売された『Dies irae』というタイトルも、初回版にアペンド版、そして完全版と、3作品も出すとは誰が考えただろう。
今回受賞した『タペストリー』にしても、生死観という重いテーマを扱いつつ、それでもゲームの登場人物に対して“奇跡”という形で救いの手を差し伸べることをしなかった。物語の冒頭で、主人公が不治の病魔に侵されているということがわかるにも関わらず、多くのメーカーが入れるであろう、生き残るというエンディングがなかったのだ。これはユーザーに対する大いなる挑戦だったと思う。

(PC Angel neo編集部 高木編集長)


虹視聴覚室
受賞リストに戻る


ニューブランド賞
シークレットゲーム -KILLER QUEEN- DEPTH EDITION
同人→コンシューマ→PCゲームと珍しい経緯で参入されたブランドです。求められるレベルが高くなった市場において、新規参入は難しい状況。毎月、新ブランドは存在するのですが、既存スタッフによるものがほとんどとなっています。そんな中、他業種から参入するだけでなく、珍しい経緯を辿りながらも成功を収めました。また、既存メーカーでも長期計画が立てにくい中、すでに次回作や今後の展開が考えられている点も見事だと思いました、客層やスタッフの年齢層が若く、今後に期待が持てるメーカーの一つです。

(PCpress編集部 津田編集長)


虹視聴覚室
受賞リストに戻る


話題賞
デートコース(マジスキ~Marginal Skip~)
デートコース

『マジスキ』に登場する3人組のアイドルユニット“デートコース”。彼女たちを現実のアイドルとしても活動させる、2.5次元的?な展開は新鮮でした。当初はゲームの広報が多かったのでプロモーション賞も考えましたが、動画サイトを使ってのラジオ配信やアルバム発売だけでなく、他ゲームへの楽曲提供やプレイ中の背景に登場。2次元世界のアイドルとしての活動は、いわゆるゲームの告知展開とは異なるもの。また、実際のイベントでも「1万人シェイクハンド」といった企画を行い、ユーザーとの親睦を深めたのも良かったと思います。この一風変わった活動を評価し、話題賞としました。

(PCpress編集部 津田編集長)


虹視聴覚室
受賞リストに戻る


プロモーション賞
【シナリオ賞】
コンチェルトノート
ブランド:あっぷりけ
発売日:2008年10月23日発売
定価:\9,240 (税抜\8,800)
プラットフォーム:Windows2000/XP/Vista
作品紹介:
学園を舞台にした純愛ストーリーのADVです。幸運と不幸の定義を独自の観点で捉えた感動物語です。新システムとしてフローチャートを搭載して各シナリオを自由に行ききできるようになり、物語をより深く楽しめる内容になっております。
【DVDPG賞】
百合の花恋愛事情
~倒錯したピュア・ラブストーリー~DVDPG
ブランド:eants
発売日:2009年8月13日発売
定価:\3,150 (税抜\3,000)
プラットフォーム:DVD PlayersGame
作品紹介:
エッチCG率メチャ高で「お手軽にヌケる」をコンセプトにしたDVDPGシリーズ!!「DVDPGって何だ!?」というビギナーはもちろん、ヘビーユーザーにもオススメ。レズビアン…一見倒錯しているようだけど、彼女たちにとってはとてもピュアな恋愛事情。そんな“男子禁制”の世界を、今回も覗けちゃいます。
【DVDPG賞】
剣術少女 和泉令と無人島~お家の掟だ…
お前と子作りに励んでやる~DVDPG
ブランド:eants
発売日:2008年12月11日発売
定価:\3,150 (税抜\3,000)
プラットフォーム:DVD PlayersGame
作品紹介:
エッチCG率メチャ高で「お手軽にヌケる」をコンセプトにしたDVDPGシリーズ!! 「DVDPGって何だ!?」というビギナーはもちろん、ヘビーユーザーもオススメです!! 美少女剣士との勝負に勝った主人公。待っていたのは、無人島での2人っきりの子づくり生活。「家の掟」に感謝感謝!!
【3D賞】
神楽道中記
ブランド:でぼの巣製作所
発売日:2009年7月24日発売
定価:\9,240 (税抜\8,800)
プラットフォーム:WindowsXP/Vista
作品紹介:
物語の時代は現代。舞台となるのは寂れた温泉街。そんな片田舎の村で、住民が次々に神隠しに遭うという事件が勃発します。しかし、警察の捜査は一向に進まず、たびたび起こる怪奇現象によってさらに被害が増すばかり。事態を重く見た神社の退魔部隊は、事件解決のために3人の神職者を派遣しました。
【ファンディスク賞】
あねいも2いもいもファンディスク
ブランド:bootUP!
発売日:2008年12月28日発売
定価:\2,940 (税抜\2,800)
プラットフォーム:Windows2000/XP/Vista
作品紹介:
皐月と唯ちゃんだけがヒロインの超らぶらぶ!超えろえろ!可愛い妹ヒロイン達とのエロ満載のLOVEエロFD!!
【ファンディスク賞】
来てね!魔法戦士の学園祭
-FANDISCの乙女たち-
ブランド:Triangle
発売日:2009年3月27日発売
定価:\8,190 (税抜\7,800)
プラットフォーム:Windows2000/XP/Vista
作品紹介:
主人公は神志麻姉妹に誘われて白耀祭に遊びに来たごく普通の人。この白耀祭は私立白耀魔法学園に所属している学園生の活躍を紹介し魔法が経済、産業、政治、に与える影響などを知ってもらおうという物。 このソフトは学園祭をコンセプトに魔法戦士達と遊ぶ様々なコンテンツを楽しめる変身ヒロインファンディスクです。
【ロープライス賞】
メリ☆クリ
ブランド:Whirlpool
発売日:2008年12月28日発売
定価:\4,200 (税抜\4,000)
プラットフォーム:Windows2000/XP/Vista
作品紹介:
本作『メリ☆クリ』は魅力的なサンタクロースのヒロイン達と繰り広げるドタバタラブコメADVです。 二人のサンタクロースは、12月24日を迎え、無事にクリスマスを成功させられるのでしょうか.........?
   
受賞リストに戻る


虹視聴覚室
掲載されている動画のデータは、ニコニコ動画・虹視聴覚室様にご協力いただいております。
ご協力、誠にありがとうございます。
■虹視聴覚室
美少女ゲームユーザーのための、プロモーションビデオ集積スペースです。発売前・発売後の商品のPVなどを掲載しています。