金賞・エロス系作品賞PINK|萌えゲーアワード 2014年度 受賞作品一覧

金賞・エロス系作品賞PINK

サキガケ⇒ジェネレーション!|クロシェット

サキガケ⇒ジェネレーション!

金賞・エロス系作品賞PINK

萌えゲーアワード2014 5月月間賞

受賞コメント

この度は弊社の『サキガケ⇒ジェネレーション!』にて、金賞・エロス系作品賞PINKをいただきまして、誠にありがとうございました。

『サキガケ⇒ジェネレーション!』は、御敷仁が描く女の子の"かわいらしさ"をとことん追求すると共に、仲が深まり初体験をしてからはそのコの"いやらしさ"が分かり、そして、その後も主人公のためにヒロインがどんどんダイタンになって乱れていくという、Hの部分にも力を入れてこだわりましたので、その点を大勢の方にご評価いただき、大変嬉しく思います。

最後に、これからもユーザーの皆様のご期待に添えられるよう、スタッフ一同力を入れてこだわっていきますので、今後ともクロシェット作品をよろしくお願いいたします。

講評

ネットゲームという身近な題材をテーマにした学園アドベンチャー。ネットゲームの世界と現実がリンクするというシチュエーションをコミカルに描き、ユーザーに好評を博し5月度の月間賞となりました。

シナリオの転がし方も巧かったのですが、それ以上に特筆すべきはキャラクターでしょう。「ちょいぽちゃ」なイメージのキャラクターデザインが肉感的なグラフィックで仕上げられており、「むちむち」と柔らかそうな女の子たちには思わず惹きつけられてしまいます。仕方ないですよね男性の本能だもん。最近は「ちょいぽちゃ」というジャンルも定着し始めていますが、中には「ちょいぽちゃ?」と首を傾げたくなるものも見られます。そんな中、このタイトルは「ちょいぽちゃ」のベンチマークとしてひとつの指針となっていくのではないでしょうか?

(パソコンパラダイス編集部 編集長 丸山 和巳)

オフィシャルサイトへ

PRIMAL×HEARTS|ま~まれぇど

PRIMAL×HEARTS

金賞・エロス系作品賞PINK

萌えゲーアワード2014 8月月間賞

受賞コメント

こんにちは、ま~まれぇどです。

皆さんのおかげで、『PRIMAL×HEARTS』が昨年8月の月間賞に続いて金賞・エロス系作品賞PINKをいただくことが出来ました。沢山の応援、ありがとうございました。

『PRIMAL×HEARTS』はま~まれぇど作品としては珍しく、普通のシチュエーションでのHシーンが多めです。そんな本作がH系の賞をいただく事ができたのは、今まで力を入れてきた「かわいい女の子と恋愛して想いを深めれば、Hもより盛り上がっちゃうよ」という部分が評価されたからではないかと思います。

現在は、続編の『PRIMAL×HEARTS2』が2015年8月28日発売予定ということで、スタッフ一丸となって制作を進めているところです。こちらの作品でも『PRIMAL×HEARTS』で評価いただいた部分を大切にして作っていきますので、今後とも応援をよろしくお願いします!

講評

学園に存在する2つの生徒会。それぞれのトップである女の子たちは自分の陣営に主人公を入れるため、ドタバタとした争奪戦を繰り広げる。シナリオのモチーフとしては定番なのですが、とにかく終始、ドタバタとしたコメディを貫き通しているシナリオに感心。最後まで女の子たちと明るく楽しく、女の子たちとイチャイチャしてください。というシナリオライターの意思が感じられます。

また、グラフィックに関してもトップレベルと言えるクオリティで、Hシーンの数も豊富に用意されており、Hシーンに関しても手抜きがないところもポイント。

「萌えゲー」として王道の作りをしていながら、美少女ゲームとしての本分もキッチリと押さえた作りで、久しぶりに何も難しいことを考えずに美少女ゲームをプレイした気がします。8月の月間賞や今回の受賞も納得です。

(パソコンパラダイス編集部 編集長 丸山 和巳)

オフィシャルサイトへ DMM.R18にて購入

アマカノ|あざらしそふと

アマカノ
DMM.R18にて購入 オフィシャルサイトへ

金賞・エロス系作品賞PINK

受賞コメント

全国のおっぱい好きの皆様、こんにちは。あざらしそふとです。

ブランドデビュー作『アマカノ』が金賞・エロス系作品賞PINKに選ばれたとのこと、誠に光栄に存じております。応援してくださったファンの皆様には、改めて深くお礼申し上げます。

本作の受賞においては原画のピロ水様、シナリオライターの龍岳来様、SDイラストの茜屋様、背景デザインのchiki-co様、デザイナーのcao.様など、制作に関わっていただいた皆様が素晴らしいお仕事をしてくださった結果に他なりません。アマカノに力を注いでくださったスタッフの皆様には、甚深なる感謝を表させていただきます。

また、2015年は「神剣桜花」原画の完全新作を始め、1年に2本新作タイトルを発売する計画で制作を進めております。

決して余裕のあるスケジュールではありませんが、一度の受賞で慢心せず、引き続き、ヒロインが可愛くて魅力的で、かつ楽しめる作品作りを心がけてまいりますので、今後ともあざらしそふとを応援よろしくお願いいたします!!

講評

3人のヒロインの中からひとりを選んでひたすらイチャラブするアドベンチャーゲーム。ヒロインの数を3人に絞り、その分、ひとりひとりの性格描写が丁寧にされており、ついついヒロインに感情移入させてしまう作りは上手だなと思いました。「ヒロインとひたすらバカップルであまあまな日々を楽しむ」というコンセプトも明快で、誰でも気軽に楽しめる点もいいです。

グラフィックに関しても同様で、クオリティが高いのはもちろん、ヒロインたちがひたすらカワイイのはGOOD! Hシーンも多く、その辺りを重視するユーザーも納得のボリュームでしょう。

また、公式Webサイトでヒロインたちとのその後をアペンドパッチでフォローし続けるなど、非常にユーザーライクな姿勢で、文字通り長く楽しむことができる一本と言えるでしょう。

(パソコンパラダイス編集部 編集長 丸山 和巳)