金賞・話題賞|萌えゲーアワード 2014年度 受賞作品一覧

金賞・話題賞

彼女のセイイキ|feng

彼女のセイイキ
オフィシャルサイトへ DMM.R18にて購入

金賞・話題賞

萌えゲーアワード2014 DMM賞

受賞コメント

「fengの本気 \1,998-(税込)」なんて大仰なキャッチフレーズを付けた今作ですが、1つのテーマがございました。それは、美少女ゲームをプレイしたことない方に手をとって頂きたい、ということです。昨今のラノベ、アニメ、コミックを拝見する限り、私どもが驚くレベルでエロスに力を入れている作品が散見されるようになりました。しかし、美少女ゲーム業界でユーザー数が増えた、という話は聞こえてきません。決して美少女ゲームが他メディアに劣っているとは思えませんので、一度、美少女ゲームを手にとってプレイしていただければ、そういった層のユーザー様の中の何割かは美少女ゲームユーザーになっていただけるという確信がございました。ただ、そういった方々には値段がやはりネック、という話を伺っていたので、とにかく値段を下げ、大仰なキャッチフレーズで興味を持っていただけるようにまさに宣伝させて頂きました。その結果、萌えゲーアワード2014金賞・話題賞を受賞できたのは、まさに狙い通りで大変嬉しく思っております。投票頂きましたユーザー様、そして選定頂きました審査員の方々に、心より御礼申しあげます。今後もこのように話題になり、またご満足いただけるゲームの製作が出来るよう邁進していく所存ですので、今後ともどうかfengをよろしくお願いいたします。

講評

フルプライス商品でヒット作を多数手がけてきたfengが、初めてリリースする低価格ソフト。ほぼフルプライスの抱き枕をセットにした豪華版と、ソフトのみの通常版という2パターンでの販売も珍しく、発売前から店舗にも注目されていた商品だったが、結果は予想以上の大ヒットに。

通常版は今も売れ続けるロングセールスとなっている。これまでfengが培ってきた作風を低価格ソフトとして凝縮したゲーム内容は、既存ユーザーだけでなく、新規層獲得にもつながっているようだ。

同時に、豪華版に付いている抱き枕の品質はこれまでのイベント等での実績が活かされており、地方に比べ秋葉原等の主要店舗では比率が高めになっていた模様。

ゲームを進めていくと「次」の存在を予測させるのだが、先日、その期待通りに次回作『妹のセイイキ』が発表された。fengの実績やノウハウも元に新たな商品を成功、さらなる展開も期待させる『彼女のセイイキ』は2014年の話題賞にふさわしい。

(PC PRESS 編集部 編集長 津田 清和)

受賞タイトルの中から、DMM.R18におけるダウンロード販売数が特に優れていたタイトルに株式会社DMM.com様より贈られます