萌えゲーアワード2013 受賞タイトル発表!!

萌えゲーアワード2013 キャラクターデザイン賞・金賞作品

キャラクターデザイン賞・金賞 LOVELY×CATION2

LOVELY×CATION2
■キャラクターデザイン賞・金賞:LOVELY×CATION2
「ヒロインとの親密度を確かめたい」「キャラクターの魅力を感じるポイントはどこにあるか?」本作ではそういった疑問と向かい合った意匠を多く感じる事が出来た。
特に個性的なヒロイン達が自分の名前を直接呼んでくれるシステムやプレゼントによってヒロインの見た目やイベント内容が変わるアイテム要素など、気に入ったヒロインを自分好みに寄せていく楽しみは本作だけの魅力とも言えよう。
また同時にヒロインの趣味/嗜好に近づくことによって新イベントが開放されるという要素からは「独りよがりでは攻略できない」といった強いゲーム性を感じる事が出来た。
唯々月たすく氏が描く健康的なヒロイン達の魅力を自らの手で探し、開発していく。グラフィックのみに頼らないトータルバランスの良さが受賞の決め手となった。可愛い恋人を自分だけの思い出として変えていこう。

(デザインスタジオ威風堂 高木 敬介)

DMM.R18にて購入

オフィシャルサイトへ

キャラクターデザイン賞・金賞 Magical Charming!

Magical Charming!
■キャラクターデザイン賞・金賞:Magical Charming!
毎作魅力的なキャラクターを生み出すランプオブシュガーであるが、本作もキャラクターデザイン賞へは多くの投票数を得る結果となった。
梱枝りこ氏の描くキュートなヒロイン達は柔らかく表情豊かで、タイトル通りのチャーミングな可愛らしさが目を潤す。親密なイベントでも一層楽しむ事が出来た。
またこの作品はヒロインに対し、恋愛ミッションを通じて親密になるシステムがあり、これにより目的を持って進行する事ができる為、より熱中できるのもポイントであろう。
同ブランドは作品毎に内容やキャラを大きく変化させているが、それでも安定した支持を得ている。ブランド全体が信頼されている証と言えよう。
キャラ特化だけに頼らず攻略性豊かにゲームを楽しませる挑戦をした本作は、ヒロインの愛くるしさと内面まで、全てを楽しみたい人へオススメできる作品なのだ。

(デザインスタジオ威風堂 高木 敬介)

オフィシャルサイトへ

DMM.R18にて購入

キャラクターデザイン賞・金賞 恋色マリアージュ

恋色マリアージュ
■キャラクターデザイン賞・金賞:恋色マリアージュ
本作は華やかさ、可愛らしさ、肉感豊かな表現と「ま~まれぇど」らしさが全面に押し出され、特にCGクオリティについて高い評価が審査中にも出ていた。
さそりがため氏/ちこたむ氏/村上水軍氏/ここのか氏、など多くの人気原画陣を起用しつつも、それらをバランスよく一つの世界観に纏め上げたビジュアルクオリティは素晴らしい。また萌えゲーのポイントとも言えるヌキ所での拘りには脱帽である。透明感、白濁感、柔らかさや艶っぽさ、熱量など、見応えある美麗さを堪能できる。
物語におけるヒロインそのものの魅力も勿論抑えており、特にメインヒロインである「森川美穂乃」のイジワルな序盤の振舞いが、イチャラブ展開への流れ込んだ後の甘エロさのギャップは見ている側に気恥ずかしさを感じる程に満足感が高い。
CGビジュアルの高さと王道のラブコメ展開。濃厚な甘エロを徹底して楽しみたい人は迷わずこれを手にすると良いであろう。

(デザインスタジオ威風堂 高木 敬介)

DMM.R18にて購入

オフィシャルサイトへ