金賞・エロス系作品賞PINK|萌えゲーアワード 2018年度 受賞作品一覧

金賞・エロス系作品賞PINK

甘園ぼ ~二人だけのヒミツの遊び~

甘園ぼ ~二人だけのヒミツの遊び~
オフィシャルサイトへ DMM.R18にて購入

金賞・エロス系作品賞PINK

受賞コメント

『甘園ぼ 〜二人だけのヒミツの遊び〜』企画・ディレクターのお米イドです。

この度本作品が、ユーザーの皆様のご声援により、金賞・エロス系作品賞PINKという大変光栄な賞をいただきました。本当にありがとうございます。
また、素晴らしいイラストを描いてくださいました原画の真崎ケイ様、麻の葉様。
素晴らしいシナリオを執筆してくださったporori様、志方孝志様、ヴィシル様、神堂劾様。
以上の方々にも、深くお礼を申し上げます。

『隠恋ぼ』から続く、“ヒメドキシステム”“環境音モード”といったシリーズのウリも踏襲しつつ、“甘え”をテーマに、より甘々なエッチを目指して制作いたしました。
屋上遊園地という舞台を活かした多彩なシチュエーションは勿論のこと、物語前半は着ぐるみでのヒロイン達との触れ合いを描き、後半は着ぐるみを脱ぎ(一皮むけた)主人公が自分らしさを身に付けると、彼女たちの悩みを解決しながら、成長しつつ、ヒロイン達と更なる愛を育んでいく……といった物語的な部分にも注力いたしました。
そんな部分を評価していただき、受賞と相成ったのだと思っております。

この受賞に慢心することなく、皆様に楽しんでいただける作品制作を心がけていきます。
今後とも、マーブルCandySoftをよろしくお願いいたします。
最後に、改めてになりますが、ご声援誠にありがとうございました!

(企画・ディレクター お米イド)

講評

都心から片田舎に帰り、縁故で小さな女の子たちの面倒を見る仕事に就く。そんな人生があってもいい。それが『甘園ぼ』だ。小さな女の子と触れ合うという、いろいろと狭い道を行くファンたちの心をマーブルCandySoftの新作は今回もとらえることができ、堂々のノミネート。ショッピングセンターの屋上遊園地「まのべぱぁく」でクマのきぐるみの中の人になってヒロインたちと交流を通じて、あなたは彼女たちの力になり、支えたい。守りたいと思うことでしょう。3人との親密な関係、信頼し合う優しい世界が広がっているのです。その一方で、ゆりの黒いTシャツの隙間から見える白いおなかを見ていると、胸を焦がされ惹かれていく自分がいます。ラブシーン自体はきぐるみを着たままヒロインたちに触れていくシーンもあったりして、背徳感にも焙られるエロゲです。優しい世界とか好きな人には特にお勧めできます。

(同人ゲームサークルmoarea88筆者)

二人と始める打算的なラブコメ

二人と始める打算的なラブコメ

金賞・エロス系作品賞PINK

受賞コメント

萌えゲーアワード2018年エロス系作品賞PINK賞ありがとうございます。
シナリオ(ちょこっと)・ディレクター担当の工藤です。

『Campus初のダブルヒロイン作品』での受賞とのことで、
企画時から試行錯誤を繰り返した作品だったので、とても嬉しく思います!
投票して頂いたユーザーの皆様には心より御礼申し上げます。

今作では原画のTwinBox先生に彩色も担当して貰ったことにより、
原画の良さをそのまま活かした、とてもクオリティの高いCGになりました。

また、ヒロイン二人と一緒(大事!)のエッチシーンには二人同時に流れる艶声や、あまりみられない構図など、細々とした部分で拘っているので、気になった方は購入して確かめて貰えると幸いです!

これからも様々な新しい取り組みに挑みながら、
ユーザーの皆様のご期待に添えられるような作品を制作していきますので、今後ともCampusブランドをよろしくお願いいたします!

(ディレクター/シナリオ・工藤啓介)

講評

Campusの第12弾タイトル、二人と始める打算的なラブコメがノミネートです。あかべえそふとつぅ様にこの作風が引き継がれ、これからもいいエロゲが続いていくことを期待したいと思いつつ、今作についてお話します。濃厚なラブシーンが描かれた作品で、それは単に尺が長いということを意味するのではありません。それを説明するためにラブシーンの希乃の上気した肌の色について語りたいと思います。肉感のある桃色の肌は素晴らしく、艶という単語が自然と頭に浮かびます。汗で潤った肌と黒い下着のコントラストにも色香を感じます。黒の下着とは大人びて見えるもの。というのはセオリーですが、希乃が身に着けているとこんなにも大人びて見えるものかと感心しました。そして今まで安易にイベントCGを眺めていたことを反省し、エロゲ歴を浅はかに重ねていた自分を悔いました。話題がそこそこに脱線してしまいましたが、このラブシーンは体験版でも楽しめますので、一度ご覧ください。

(同人ゲームサークルmoarea88筆者)

オフィシャルサイトへ

リアルエロゲシチュエーション! H×3

リアルエロゲシチュエーション! H×3

金賞・エロス系作品賞PINK

受賞コメント

こんにちは、自宅すたじおです。

この度『リアルエロゲシチュエーション!H×3』が「エロス系作品賞PINK」を受賞させていただきました。制作及び販売にご協力いただいた皆さま、応援をしてくださったユーザーの皆さま、本当にありがとうございました。

今作は、前作『リアルエロゲシチュエーション!』のサブキャラを攻略したいというお声や、メインヒロインたちのエッチをもっと見たいとのお声をいただき、これは作るしか! と制作開始したタイトルでして、いわば、ユーザー様のご意見から生まれたタイトルでして、そのような作品がこうして作品賞をいただけたことが本当に嬉しいです。

『可愛くて』『エロい』をコンセプトに制作し、気軽にプレイできる作品だと思いますので、まだ未プレイの方がいらっしゃいましたら是非プレイしていただけたら幸いです。

今後とも自宅すたじおをよろしくお願い致します!

・追記
アニメもよろしくねっ!!

(自宅すたじお)

講評

前作『リアルエロゲシチュエーション』のFDで、前作に攻略できなかったヒロインたち&新キャラが攻略可能になっています。気楽に読める日常シーンと数々のラブシーンで構成されている本作には、マニアックなラブシーンが時折混じり、変態チックなシチュエーションがライトな作風の中で楽しめるようになっています。言葉としては少しおかしいかもしれませんが、ライトハードコアな作風に仕上がっていることが多くのユーザーに評価されての入賞だと思います。個別のルートもよく仕上がっており、前作と合わせると結局8人のルートがあるボリューム感も人気の理由ではないでしょうか。ライトハードコアが気になる方は一度サイトを見てみてください。

(同人ゲームサークルmoarea88筆者)

DMM.R18にて購入 オフィシャルサイトへ