金賞・キャラクターデザイン賞|萌えゲーアワード 2016年度 受賞作品一覧

金賞・キャラクターデザイン賞

フローラル・フローラブ

フローラル・フローラブ
オフィシャルサイトへ

金賞・キャラクターデザイン賞

受賞コメント

キャラクターデザイン賞ありがとうございますっ! 応援して頂いた皆様に心から感謝致します。
ゲームを成り立たせる上でキャラクターデザインはとても重要な要素の1つだと考えています。見た目だけでも駄目、中身だけでも駄目…。今作は両方上手く表現できてたよ!ということで賞を頂けたのかなと思っています。これも、シナリオの籐太さん、原画のほんたにかなえさん・とらのすけさん・茉宮祈芹さん・有末つかささん、声優の皆様、関わって頂いた制作陣のおかげです~ありがとうございました。
キャラのお披露目という意味では、『フローラル・フローラブ』は豪華な発表会を行ったのでそれも懐かしい思い出です♪ 一番最初にキャラを公開する時は毎作とても緊張します。次回新作はどうなるのか…
キャラをもっと知りたい手元でいつでも見たいという方には「フローラル・フローラブ ビジュアルファンブック」をオススメします。
次回新作も萌え萌えなキャラクタ生み出したいと思います、今後ともサガプラネッツを応援よろしくお願い致します!

講評

萌えゲーアワード2015では『花咲ワークスプリング!』が準大賞と主題歌賞を受賞したSAGA PLANETS。今年は『フローラル・フローラブ』でキャラクターデザイン賞を受賞しました。
もちろんSAGA PLANETSといえば、これまでもキャラデザインに定評がありましたが、本作では絵はもちろん、ヒロインの設定や各キャラルートといった部分でも「キャラクター性」を強く感じさせるものであったのも評価の理由。
ゲーム音楽やグラフィック、さらには声優さんの演技なども高評価となった本作で、他の賞の候補にも挙がっていましたが、「いかにキャラを魅力的に見せるか」にこだわりを感じさせてくれる『フローラル・フローラブ』は、良い意味で「キャラゲー」を突き詰めた1本ではないかということになり、今回のキャラクターデザイン賞受賞となりました。

(電脳妄想開発室 Ayumi.)

ノラと皇女と野良猫ハート

ノラと皇女と野良猫ハート

金賞・キャラクターデザイン賞

受賞コメント

キャラクターデザインの受賞、誠にありがとうございます!
そして萌えゲーアワードに投票していただきました皆様に厚く御礼申し上げます。
昨年2月に発売した『ノラと皇女と野良猫ハート』はキャラクターを愛していただいた皆様のおかげで、2017年内に「TVアニメ化」と、PCゲーム続編『ノラと皇女と野良猫ハート2(仮)』発売が決定しています。
『ノラとと』は更にノベライズやコミカライズを予定していますが、どちらもゲームとは違う切り口でキャラクターの新たな物語を楽しんでもらえたらと思っています。
そして他にも展開が…!?
『ノラとと』とキャラクター達の物語はこれからも続きますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

(HARUKAZE)

講評

HARUKAZEデビュー2作目ながら、アニメ化企画も進行中と話題を振りまいてくれた『ノラと皇女と野良猫ハート』ですが、美少女ゲームとして見たときに、やはりその秀逸なキャラクターデザインに注目したいということで、今回キャラクターデザイン賞を受賞ということになりました。
コメディ作品は「笑い」の中にキャラクターデザインが含まれてしまうこともありますが、本作はきっちりとキャラクターを練り上げたことが感じられたのが一番。さらにメインヒロインだけではなく、サブキャラへの注目度も高く、こうした面でもキャラクターデザイン賞に該当するという判断になりました。
ある意味、昨今の王道的なキャラゲーではあるのでしょうが、それをきっちり作り上げたHARUKAZEさんには2作目とは思えない力を感じます。今後の作品にも期待したいですね。

(電脳妄想開発室 Ayumi.)

オフィシャルサイトへ