金賞・ファンディスク賞|萌えゲーアワード 2017年度 受賞作品一覧

金賞・ファンディスク賞

ワガママハイスペックOC

ワガママハイスペックOC
オフィシャルサイトへ DMM.R18にて購入

金賞・ファンディスク賞

受賞コメント

まどそふとです。
この度は『ワガママハイスペックOC』がファンディスク賞を受賞ということで、投票いただいた皆様、誠にありがとうございます。ちなみに、『ワガハイOC』は『ワガママハイスペック』の続編という体で制作したタイトルです。なので厳密に言うとファンディスクかどうか怪しいところではありますが、くれるというならこちらもやぶさかではありません。積極的に「萌えゲーアワードファンディスク賞受賞作」として、これからは売り出していこうと思います。
また、9/28には最新作『ラズベリーキューブ』の発売を予定しております。早くもスタッフ一同すでにデスマーチ状態です。マーチの部分が取れてしまわないことを切に願っております。話が逸れてしまいましたが、今回の受賞を励みに頑張って参りますので、今後もまどそふとをどうぞよろしくお願い致します。

講評

前回の「萌えゲーアワード2016」で大賞を受賞した、まどそふとの『ワガママハイスペック』の続編が、審査員の満場一致でファンディスク賞となった。
内容は、前作のメインヒロイン4人のアフターストーリーと、サブヒロインだった3人がメインとなるストーリーを収録。個性的なキャラによる楽しい掛け合いや、ヒロインの可愛らしさやイチャラブ、そして濃厚なHシーンと、どれもがファンの期待を裏切らないハイレベルな仕上がり。これぞ『ワガハイ』ファンが求めていたという、期待どおりの内容だ。
続編の『OC』が発売された後も、ライブやコミカライズなど、『ワガハイ』ワールドは広がり続けている。イベントやソーシャルメディアなどで様々にファンやユーザーを盛り上げ続けるメーカーと、それに応えるユーザーやファン。その一体感こそが、何よりファンディスク賞に相応しい。

(BugBug編集部 編集長 大澤忠基)