金賞・プロモーション賞|萌えゲーアワード 2019年度 受賞作品一覧

金賞・プロモーション賞

缶詰少女ノ終末世界

缶詰少女ノ終末世界

金賞・プロモーション賞

受賞コメント

『缶詰少女ノ終末世界』がプロモーション賞を頂きまして、応援、プレイ頂いた皆様、本当にありがとうございました!
このような素敵な賞を頂けるのも全国で応援頂いたファンの皆様のお力あってこそです。

2019年1月26日に制作発表イベントを行い、4月26日に発売、そして発売後には月間賞も頂いて8月に至るまでに、全40回近いイベントやキャンペーン、配布会等を全力で行いました。3~4ヵ月の毎週末、ほぼイベントで、クリエイター様、演者様と全国のあちらこちらにいたことが懐かしいです。ここには書ききれない想い出が沢山ります。

東京のみならず、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡でイベント開催させて頂き、この作品のプロモーションを通じて沢山のファンの方々と交流することが出来て、みんなで発売に向けて盛り上げた!という感じでした。
まさに「プレッパーズ部」で、出演者とファンの皆様が一体となり、作品に出てくる部活と同じような気持ちになったのを今でも覚えています。そうそう、作品の重要アイテム「缶詰」にちなんで、本作オリジナルの缶詰も販売しています(笑)興味ある方は召し上がってみてください。缶詰のラベルは全て描きおろしなんですよ!

企画・シナリオの「渡辺僚一」先生、原画の「イチリ」先生はじめ、演者の皆様、歌手の皆様、スタッフ一丸となって作品制作、プロモーションに取り組みました。その結果、こうしてプロモーションを評価頂けたのはとても光栄です。

これからも作品制作、作品の広報に力を入れてまいりますので、どうぞ宜しくお願いします。
(広報たま)

講評

実績あるスタッフが揃って設立されたブランドだけあって、これまでも数多くの作品で受賞しているシルキーズプラス(およびその関連ブランド)。昨年2タイトル、そして今年も2タイトル(3部門)で受賞しているが、その内容もボイス賞やミステリアス系作品賞など独特なジャンルが多く、幅広い作風を手掛けていることも示している。そしてこのブランドでの活動が始まってから目立つようになったのが積極的な広報展開。電気外祭りへの出展や、この作品でも行われているような全国主要都市でのイベントを行い、直でのユーザーアピールを続けている。安定した投票数を獲得するのは作品内容が優れているだけでなく、こういった活動も大きいだろう。本作では物語にあわせたコラボカフェや缶詰を制作し、さらにユーザーを楽しませている。近年は業界的にも店舗での展開が減り、また全国展開となるとかなりのレアケース。本作も過去受賞作同様、その特徴を活かした作品賞も検討されたのだが、作品内容にプラスαされる魅力を持つメーカーであることを伝えたいと思い、プロモーション賞での受賞となった。

(Game Headline 編集部 津田清和)

DMM.R18にて購入 オフィシャルサイトへ