金賞・純愛系作品賞|萌えゲーアワード 2019年度 受賞作品一覧

金賞・純愛系作品賞

若葉色のカルテット

MUSICUS!
DMM.R18にて購入 オフィシャルサイトへ

金賞・純愛系作品賞

受賞タイトルの中から、DMM.R18におけるダウンロード販売数が特に優れていたタイトルに株式会社DMM.com様より贈られます

受賞コメント

この度は『若葉色のカルテット』純愛系作品賞を受賞との事
誠にありがとうございます!

カルテットが純愛系作品賞を頂いたとの事で、改めて作品を振り返ってみました。
純愛というものには、様々な形があると思いますが、『若葉色のカルテット』では他愛もない出来事、場所、時間。そこに大好きな人がいるだけで特別なものに変わる。
相手を想い、相手に想われている。それはとても、幸せな事。それをイチャラブで楽しんで頂きたく製作されたものでありますが、その意味合いが、皆様に「純愛」という形で受け止めて頂けたということは、この上ない喜びであり、発見でありました。

どうぞ末永く『若葉色のカルテット』のヒロイン達を愛でて頂けますと幸いです。

プレイして頂いた皆様、カルテットの製作にご尽力頂いた皆様に、改めまして、心よりの感謝を。本当にありがとうございました!

さて、弊社では6月26日に、新作『ねこツク、さくら。』をリリース予定となっております!カルテットとはまた違う、今度は神様(ゆうれい)に取り憑かれてケモミミが生えちゃった女の子のお話!こちらも是非ご期待くださいー!

かわうそP

講評

 Lump of Sugarの「お家芸」ともいえる、ハートフル純愛系です。舞台は山と海に囲まれた地方都市で、学園生の主人公とヒロインとの関係の物語。と、ここまではよくあるお話ですが、このタイトルの違うところは「ケモ耳のヒロイン」が「耳(しっぽもあり)」だけではなく、「動物体への変身」をするというところ。この「ケモ耳」ヒロインがかわいく、ペット好きにはたまらなくなること間違いなし。もちろん、ふつう(?)のヒロインもいます。「ケモ耳のお姫様」「メイド属性の後輩」「幼なじみ」といったヒロインたちは、個性的な魅力にあふれていて、どの娘を選んでもきっと満足することでしょう。テンポのいいBGMやストーリーも相まって、今回の『純愛系作品賞』に選ばれたのも納得です。おめでとうございます。

IxSHE Tell

さくら、もゆ。 -as the Night’s,Reincarnation-

金賞・純愛系作品賞

受賞コメント

この度は純愛系作品賞に『pieces/渡り鳥のソムニウム』をお選びいただき誠にありがとうございます。

今作は「今自分たちが作れる最高のシナリオ」をテーマに挑戦しました。新しい試みも多く不安もあったのですが、総合的なご評価も頂くことができ、スタッフ一同とても嬉しく思います。

2020年5月には続編となる『pieces/揺り籠のカナリア』も発売されますので、両作ともにお楽しみいただけましたら幸いです。

これからもWhirlpoolのフルプライスラインでは、美少女ゲームの醍醐味ともいえるシナリオに注力し、魅力的なキャラクターや世界をお届けできるよう精進していきたいと思っていますので、これからも応援よろしくお願いします!

講評

 昨年5月にリリースされたこのタイトルですが、とても『Whirlpoolらしい』という感じがしました。便宜上「前半パート」「後半パート」という言い方はお許しを。
 子守唄で目が覚めて、一日が始まるという「天使が眠る町」と呼ばれる町が舞台。主人公は人の夢を渡り歩ける能力を持ち、その一日の大半を睡眠に費やしている。そんな彼がある日、主人公と同じ能力を持つヒロインと出会う。前半はかわいいヒロインたちと軽い感じで進み、後半で一気にこの町というか世界の謎に迫るストーリー。分岐で各ヒロインルートになるが、そのヒロインによってけっこうストーリーが違う。どのヒロインとのストーリーが好みかは、正直分かれるのでは。TRUE ENDが個人的には一番好き。『純愛系作品賞』、おめでとうございます。

DMM.R18にて購入 オフィシャルサイトへ